西京区 桂駅周辺で賃貸お探しならレ・ゼフィール

桂駅の賃貸は西京区のレ・ゼフィールにお任せ下さい。学生さんや新婚さんにオススメの物件を紹介する賃貸情報会社です。ネット割引もございます。
  • 新婚さんはヴェルデュール
  • オーナーブログ
オーナーのブログ

八坂神社 (京都市東山区)

レ・ゼフィールとヴェルデュールのマンションからは桂駅から阪急で河原町方面行の特急他すべてに乗り、終点河原町駅まで行き、徒歩で約8分です
毎年7月のおこなわれる祇園祭は有名です。まだ梅雨も明けやらぬむしむしとした京の夏。コンコンチキコン、コンチキチン…と祇園祭のお囃子が聞こえだすと、にわかに活気がただよい、六月の終わり頃から七月末まで、祭一色となります。八坂神社の神事として厄神を鎮める御霊会(ごりょうえ)が始まったのは、天禄元年(970年)でした。以来千年余、いくつもの戦さで中断される事もありましたが京町衆の努力でコンチキチンがつづいてきました。七月一日の吉符入りに始まり、宵山(よいやま)の十六日、十七日山鉾巡行、二十四日の還幸祭(かんこうさい)まで、八坂神社では稚児を中心にさまざまな神事がとりおこなわれます。一般 の人々がいちばん楽しめるのは宵山。歩行者天国の四条通りをそぞろ歩き、駒形提灯の灯りに建ち並ぶ各町三十二基の山、鋒を見て廻ります。あるいは、旧家が表の間を開け放ち貴重な品を見せる屏風祭(びょうぶまつり)を覗くもよし、です。新町通 りの南観音山(みなみかんのんやま)の深夜のあばれ観音という豪快な神事もグーです。明けて山鉾巡行は、囃子の中、ゆったり進み、辻、辻で鉾を廻す技にさざめきが高まります。それぞれの造りものや物語を山鉾に表す織物、細工物、きらびやかで重圧な動く美術館です。 12月の大晦日 おけらまいり等、様々な行事があり、東山を代表する、観光スポットです。

所在地
京都府京都市東山区祇園町北側625